物語

大地の恵みを与えられた地、ヴィネス……。
この平和な地に突如、邪悪な心を持った魔女が現れた。
魔女は山頂にある古城を拠点とし、近隣の村を焼き払った。
この事態を重くみた妖精王は、魔女を倒そうと立ち向かうが、あまりの魔力の違いに敗れてしまった。
しかし、妖精王は諦めていなかった。
「かつての勇者と同じ素質を…力を持った者をが、魔女の根城…その近くの村にいる!」
そう確信していたからである。
妖精王はこれを最後の切り札とし、すぐに使いの者をその村へと送った。
魔女の根城の近隣にある、まだ滅びていない村…旅人の村メジーハへ……。
登場人物




主人公
今作の主人公で、宿屋の息子(娘)。
ひとりの妖精に導かれ、魔女を倒す旅に出る。




妖精魔女
ヴィネスの支配を目論む悪の心を持った魔女。




妖精王
主人公の力を見出し、勇者として導いた妖精の女王。
戻る